人気のふすまパンでロカボ(糖質制限)を満喫【フスボン 代官山本店 (Fusubon)】

ローソンでも気軽に買えるふすま(ブラン)パンですが、たまにはもう少し本格的で贅沢なふすまパンはいかがでしょうか。

砂糖・小麦粉・人口甘味料・保存料・防腐剤などを使用せず、ひとつひとつ手造りで作られた有機ふすまパンを手掛けるフスボンのご紹介です(^^)

目次

 フスボンについて

フスボンとは

ダイエット中の方や、糖質制限食を必要とされている方でも手軽に安心して食べていただける、カラダにやさしくておいしい“ふすまパン” です。

(公式HPより引用)

 糖質が低いだけでなく健康についてもかなりこだわりがあるようです。

公式HPでこだわりとして挙げているのが下記。

  • ふすまや大豆粉は有機素材を使用
  • 特許製法(特許第5970657号)でもっちり食感かつ高タンパク
  • 水溶性の食物繊維も多く配合
  • ふすまは熊本の契約農家で加工
  • スーパーフードを積極的に使用
  • 砂糖・小麦粉不使用で低糖質
  • 天然甘味料のみ使用
  • 冷凍しても風味を損ないにくい不凍素材などを配合
  • 防腐剤・保存料トランス脂肪酸不使用

糖質もすべて10g以下に抑えているそうです。

詳しくはフスボンさんのHPをご覧ください(^^)

www.fusubon.com

場所

フスボンはオンラインでも注文できますが東京の代官山に店舗があります。

先にブログに書きました「らーめん阿夫利」に行くため恵比寿にまで出てきたので折角なので店舗に行くことにしました。

その方がすぐに食べれますしね(^^)

私は今回、恵比寿駅から歩いてきましたが15分程度です。

最寄り駅は東横線の「代官山駅」です。徒歩3分くらいです。

場所はわかりにくくはないですが写真の真ん中あたりの細い道を見過ごす可能性があるので注意です。

この道に入ればすぐの場所です。

店はこじんまりしています。

2,3人くらいしか入れないかな?

ちなみに今回は先客はいませんでした。

今回買ったフスボン

ラムレーズンクリームチーズwith有機ココナッツ(糖質9.8g)

 272kcal たんぱく質18.0g 食物繊維8.2g 脂質14.2g 398円

有機レーズンをラム酒に漬け込みクリームチーズと共にフスボンで包み込みました。
表面には有機ココナッツをエリスリトールでトッピングしました。

(公式HPより)

アサイークリームチーズwithキアヌ(糖質8.4g)

 263.4kcal たんぱく質19g 食物繊維9.7g 脂質12.6g 351円

アサイーにはSUNFOOD社のデキストリンを付加していない高品質のフリーズドライパウダーを使用しています。(JAS有機認定)

アサイーに含まれるポリフェノールは、ココアの4.5倍、ブルーベリーの18倍といわれており、食べるとほんのりとカカオのような風味が楽しめます。また、鉄分はレバーの3倍、食物繊維、カルシウムなども豊富です。

そこにタンパク質豊富でプチプチとした食感が特徴のスーパーフードであるキヌア(JAS有機認定)をトッピングしました。

2つのスーパーフードとふすまパンの組み合わせをお楽しみ下さい。

(公式HPより)

 フスボンメロンパン(糖質5.4g)

255.0kcal  たんぱく質14.5g 食物繊維7.1g 脂質16.9g 297円

フスボンクッキーで、フスボンプレーンミックスを包み込みました。
解凍後オーブンで少し焼いて頂くとさくさくで美味しくお召し上がりいただけます。

(公式HPより)

 パンオ・オ・ショコラ(糖質7.5g)

 294.6kcal たんぱく質11.9kg 食物繊維7.0g 脂質20.8g  370円

プレーンミックスの生地とたっぷりのバターを織り込んで、デニッシュ生地をつくりました。

デニッシュ生地でフスボンオリジナルの低糖質なチョコを包み込んで焼き上げました。
手間暇かけたオススメの一品です!

(公式HPより)

フスボンコーヒーゼリー(糖質1.3g)

 31.4kcal たんぱく質0.2g 食物繊維0.4g 脂質2.7g 270円

大型施設で抽出された出来合いのアイスコーヒーではなく、ワコーさんこだわりのコーヒー豆を使用し、ドリップしたコーヒーにエリスリトールとステビアを加えて甘味をつけ、上部には、ホイップした生クリームをのせました。

(公式HPより)

 店頭にズラッとフスボンが並んでおり、商品名を店主に伝えると奥から出してくれます。どうやら冷凍のようです。

特に何を買おうと決めていた訳でなく直感で上の5商品を選びました。

後からオンラインサイトを見ると色々、欲しいものが出てきましたが何分結構な値段です・・・。

まずは味を確かめなければなりません(^^;)

フスボンの食べ方&味は?

フスボンは冷凍で2~3カ月持ちます。

買いだめしても問題ない仕様になってるわけですね(^^;)

解凍方法は3通り

  1. 自然解凍で1時間程度
  2. 朝食べるときは前日の寝る前に冷蔵庫に入れておく
  3. 電子レンジで30秒程度(500W)

今は夏なので冷たい方が良いので「2」の冷蔵庫で解凍するのが良さそうです。

まずは手始めにフスボンコーヒーゼリーを食べてみました。

これがしっかり甘みがあって美味しい!!

上に乗っている生クリームがちょっぴり贅沢を感じさせてくれます。

これで糖質1.3gでカロリーが31.4kcalです。

正直、毎食のデザートに食べたいです。

でも270円・・・。

毎食は無理か(^^;)

あくる日の朝食に「ラムレーズンクリームチーズwith有機ココナッツ」と「パン・オ・ショコラ」をいただきました。

これも満足(^^)

どうしてもブラン特有の味がするものの食感は良いです。

おわりに

美味しいのですが一個300~400円が相場で普通のパンの倍以上。

糖質制限はお金がかかります(>_<)

頻繁には利用できませんが、たまに代官山、渋谷、恵比寿あたりに用事があった際に幾つかまとめ買いしても良いかな~と思います。

冷凍で2~3カ月持ちますし。

次はピッツァとエクレアとプリンを食べてみたいです(^^)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる